暑さや最高齢、難病改善・完治は昔と違う☆彡

 今日の福島市の最高気温はなんと17度!しかも明日は19度?!

 冬眠から少し目を覚ます頃の生物の体には良くない!健康に良くない!自宅の駐車場には小さい虫が飛んでいました。

 写真の通り、朝晩の講演会のスライド準備から朝晩の漢方自習に戻りました。今朝の自習は漢方第一古典の「黄帝内経」の「元気」について、さらに深く理解しました。

 

 今日の患者さんについて、凄いのは89才の車を運転する女性です!心臓の病気より、運転は危ないかな…。でも受け答えは本当にハッキリしていて70代に感じました。

 講演会の最後の質問の時「難病は完治できますか?」と聞かれました。私の経験から、答えは「全部まではできないが多数の難病は完治できます」と言いました。

 写真の通り、血液の難病の再生不良性貧血の60代男性は50代の時に診断されて、病院の多量の薬を服用して副作用が強く、時々輸血していました。10年ぐらい前に私と縁があり、漢方薬を服用して、その後は血液検査結果が全部正常になり、病院の薬と輸血も全部止めて、元気です。

 しかし昨年末に高尿酸、高血糖、腎機能のクレアチニン異常でまた漢方薬を服用開始しました。写真の通り、最新の2月7日の血液検査結果は正常で、今回だけではなく白血球、赤血球、ヘモグロビン、血小板は10年近く全部正常。今回の検査はクレアチニン(2023年10月3日の1.04から0.91)も正常になり、尿酸(7.9から7.3)に改善)、血糖値、HbA1cは少し高いだけ。本人からいつも「侯先生と縁がなく、漢方薬を服用しない場合はもう生きてない」と言われます。なぜ?と聞くと「知り合いの同じ病気の20代女性が亡くなりましたと答えました。

 ※ちなみに12日の講演会の参加者のアンケートによると最高齢は89才、最年少は21才です。勿論21才の方は一切病気はなく、健康と漢方に感謝があるとあり、驚きと感心しました!今後は機会があれば、参加した動機や感想などをインタビューしたいです!

投稿カレンダー
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ