短期間での夜間頻尿や安眠の効果!をそれぞれ発揮☆

 先週の土曜日は記録的に忙しくて、平均年齢が高い我々は(たぶん一名は怒るかな)皆で疲れましたが嬉しかったです!

 今日の患者さんについて、二人の方が短期間で夜の頻尿と睡眠がそれぞれ著しく改善されています。やはり、、と思ってしまいますが、私が考案した新しい治療法は効果が一目瞭然、高いと思います。とても嬉しいです。だから発明を登録しようと思っています笑

 冬になって、特に高齢者たちはトイレが近くなる、または不眠の方が多くて結局、トイレに行くために眠れなくなる、か、眠れなくてトイレに行くか、、、でしょう。従って考案した漢方は基本的に腎臓を強くすることでトイレの頻尿が減り、同時に安眠・熟睡の効能を入れると効果的です。

 例えば土曜日から服用開始した40代女性は、今日連絡があり夜の目覚めがなくなった、とのこと。当然、目覚めた時のトイレも行かなくなり喜んでいます。

 もう一人の80代の夜間頻尿1回~2回で不眠の女性は、当薬局の漢方薬を服用している娘さんの勧めで12/7から服用開始し、今日の娘さんからの連絡で夜間のトイレはゼロ回~1回に改善しています。わずか10日間くらいで、しかも80代女性。やはり効果を感じます。

 

 休みだった日曜日と月曜日で写真の通り今年最後の大きな絵を完成させました。龍と松の絵と松の書の作品です。どこに飾るでしょうか?今は秘密にして28日のブログで公開します!

 先週の金曜日の夕方と昨日の午後には、税金と関係のある国の機関に行きました。3回目で無事に終わりましたが、大変関心深いことは写真の通りトイレの自動ドア、大きい朱肉、なんと25度の室内。。。税金の無駄遣いと言われる謂われかな。職員に「なぜトイレは自動ドアなのですか」と聞いたら「コロナ最中の二年前に改修した」とのことでした。納得できる?できない?

投稿カレンダー
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ