皆様のお陰で青州堂は生誕半歳! 20数年来で初・尿潜血がマイナス!

 青州堂漢方薬局は今年6月8日に誕生し、今日でちょうど生後六ヶ月の半歳になりました!

ここでスタッフ一同をはじめ私を信頼してくれている全国の患者さん達に心から感謝を申し上げます。これからも毎日、毎年、できれば20年30年、縁がある皆さんの健康を守りたいです!

 今日の患者さんの一人40代女性は、やはり私と縁があります(息子さん達や高齢のお母さんも当薬局の漢方薬を服用中)。9/6から当薬局の漢方服用を開始し(20才からずっと20数年間、尿検査では血尿+1~+3で貧血、不整脈、浮腫み、眩暈など様々な症状があり、お母さんの強い勧めで腎臓、心臓、肝臓を強くする漢方薬を服用開始)、今日「10月末の検査では初めて尿潜血がマイナスでした!」と喜びの連絡をもらいました。

 もちろん、私も大変嬉しかったです!青州堂漢方薬局の半歳誕生日の一番の祝いのプレゼントだと受け止めました。

 ところで今朝の漢方の勉強は、いつもと違い、写真の通り『2023年世界5G大会』中国工程院院士 国医大師 北京中医大学 教授の王琦先生の講演会でした。

 講演の内容は、5G時代の漢方医学の数字から未来の数字に向かう革命。その中で昔の漢方医学と現代の物理・生理学との関係が一番興味深く、一つは1922年ノーベル物理学賞の受賞者の研究は漢方医学の陰陽から発想されています。もう一つは2017年ノーベル生理学医学賞の受賞者の研究した生物の時間のメカニズムの結果は漢方医学の子午流注図と一致しています。興味がある方は当時の受賞研究内容を調べてみてください。

 講演の最後には「これから漢方医学の指針や漢方薬の処方は全てAIの時代になる」と予測されました。楽しみにしています!…そうなったら私は山奥で、集中して絵を描く毎日を過ごしている?!山から下りて薬局に出勤しなくても良くなる??いよいよ本格的な仙人になります?

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ