昨日に続き一ヶ月間の漢方で80歳近い方も腎機能が改善!

 今日の午後、当薬局の漢方薬を服用している40代の(脳を手術した後に足に力が入らず歩行困難になった)男性と一緒に、私が発見した裸足運動の場所(立体駐車場の3階屋上)に行き、5分くらい裸足で歩きました。本人からは「歩く感覚が違う。キモチが良い」と言われました。大変嬉しいですが…途中からドキドキ不安で…汗。。。有料駐車場の屋上は裸足で歩くのも有料なのか、料金とられるのか、料金はどう計算するのか…いつか管理者に相談してみます、、、

 今日も嬉しい!患者さんの事は沢山ありますが、一つだけ書きます。

 当薬局の漢方薬を服用して腎機能が良くなった親せきの紹介で服用を開始した関東圏の80歳近い男性は、親せきと同じく腎機能が異常で十数年前から東京の大学病院で治療して9種類の薬を服用していましたが腎機能はどんどん悪化していました。

 9/20から腎機能を強くする漢方薬を服用開始して、今日10/24の最新の検査結果が届き比べてみたらクレアチニンは9/19は2.30→2.15、特に尿酸は8.3→正常値の4にまで著しく改善。本人は喜んで親せきに報告し、共に喜んでいます。この親戚の中には、多数の方が糖尿や腎臓病です。

 

 写真の通り今朝、今年は最後であろう棗を収穫し、おばあちゃんと物々交換をしました。バケツの棗を見せて「今日はけっこう大量に採りました」と言ったら「いいよ、いいよ。この大きいのは美味しいよ」と福島弁で言いながら、一番大きい棗を木から一個とって自分の口に入れました。「美味しい!」とお互い言いながらサヨナラしました。

 あっ!!「来年もよろしく」と言い忘れました。。。もう一回、採りに行って挨拶しなければならないかなぁ。

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ