60代男性の腫瘍マーカー、90代男性の腎機能が漢方の力で改善!

 まず明日、新しい挑戦があり夜も勉強しなければなりません。

 …もちろん、患者さんの事です。二年前に前立腺ガンの手術後、膀胱に傷がついて、その後から腰と足の痛みが出ました。2.カ所の病院に数か月の入院をしても良くならず、横になるしか痛みが取れない状態で…友人の紹介により一日も早く当薬局の漢方治療を受けたいのですが、遠方の都合があるので明日、奥さんが代理で来局し漢方服用を開始する予定です。

 ただいま計算すると少なくても17時間の私の勉強、処方を考える時間があるのできちんと確実に・・・。頑張ります!

 患者さんについて昨日と今日の患者さんをピックアップして書きます。

 A. 7月末から漢方服用しているがん転移の60代男性は、腫瘍マーカーが9月と10月の検査で数値が12減にまで改善しました!スタッフ一同、本当に喜び中です!

 B.、当薬局の漢方を服用しているお孫さんの勧めで、8/30から漢方薬を服用している腎機能異常・貧血の92歳男性は、腎臓を強くする処方で服用前のクレアチニン腎機能8/3は1.40、赤血球342万、ヘモグロビン11.6でしたが、10/23検査でクレアチニン1.3、赤血球374万、ヘモグロビン12.8にまで改善され、90代という高齢者に対しての漢方効果も著しくとれています!

 C、20代の時にうつ病で私が処方した漢方服用で完治し、その後は結婚して今は高校生の息子さんがいる40代男性のお母さんが来局しました。「これからも生活習慣病やガン、うつ病予防の先生の漢方をずっと服用します」と言われました。

 D,E,F、、、、省略します。

 最後に…冷蔵庫から掘り出した花桃は半分くらい悪くなったので、残り半分を食べました。よって桃はもうないですが、種はまだまだいっぱい在庫があります。これから時間のある時は、硬い種を割って中の桃仁(とうにん)を楽しくリスのように食べる予定です!

一人ニヤニヤしながら、、、

 ところで夏に発見した福島駅の東口の駅前の南側にある交番とトイレの南隣の南隣には天津水蜜桃の大きな木が二本あるのに、夏の時に実は一個しか見付けられませんでした。結局、秋に収穫に行ったら、ゼロでした。どうなった?!

 熱中症になって未熟で落ちたかなぁ?ちなみに管理者に桃の収穫について相談したら「どうぞ、でも時々農薬をまくので気を付けてください」と福島弁で言われました。

 ※スタッフのお陰で、少しずつ福島弁を聞き取れるようになってきました汗

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ