80代の女性二人の漢方結果!

 88歳の女性は今月はじめに来局し漢方薬を調合して帰りましたが、高齢で一人暮らしなので心配でした。昨日、電話をして「煎じ方や飲み方は大丈夫ですか」と確認したら「はぁ?…あぁ、漢方薬はタンスに入れてしまって忘れていました」と言われ、残念です。一滴も飲んでいないので効果ゼロ。。。

 しかし、今日来局したもっと高齢の女性は7/25から1日も忘れずに自分で煎じを作って飲んでいます。

 この女性は89歳!漢方薬を服用して2ヶ月間で今月の腎機能の検査はクレアチニン2台から正常値近くの1台未満にまで改善され(検査結果の持参を忘れたので正確な数値は分かりません)、腰痛、膝痛、足の浮腫み、痒みも良くなり、毎日の畑仕事も楽しくできるようになっています。

 私に「なぜ腎臓を強くする漢方服用で腰痛や膝痛なども良くなるの?」と聞かれたので「腎臓の働きは尿を出したり毒素や老化物を出すだけではなく骨や関節の強弱にも関わっています。腰だけでなく例えば歯も丈夫になります」と言ったら「残念!歯が悪くて今年4月に上の歯は良いも悪いも全て抜かれたんだぁ」と言われ、皆で大笑いしました。

 今日はこの女性と約束をし「100歳まで頑張って漢方薬を服用!100歳の誕生は盛大に祝いましょう!」と誓い合いました。

 最後に写真の通り、昨日の帰りにスーパーで一生懸命に黒い食べ物を探しました。

 黒豆、隣の小豆と、さらに海藻売場で黒い物を探しヒジキと黒い煮豆も購入。早速、夕食に煮豆とヒジキを食べましたが…何となくヒジキは美味しくなく、今日スタッフに「ヒジキは生で食べれますか」と聞いたら「ダメだべしたぁ。ヒ素が入ってんですよぉ(;´Д`)。んでも、もぅちっと…その調子で食べ続けてみっかぃ?」と笑顔で言われましたが、、、今の今まで何の反応もないので、たぶん大丈夫です。        今夜は教えてくれた通りに煎じの漢方薬と同じく30分水に漬けてから煮たり調理して食べます!

 昼ご飯は黒豆を入れた雑穀ご飯。とても美味しかったです。

 ちなみに、写真のフルーツは全て無料。例の野生の梨、花桃の桃に加え今日から姫リンゴと棗が入荷されました。共に美味しかったです。棗の入荷ルートは明日のブログに書きます!

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ