患者さんの皮膚、睡眠、動悸と私の今日の生髪

 まず昨日ブログに書いた彼岸花について、少し書きます。

 彼岸花の原産は中国で、別名は石蒜と言います。実は茎に毒がありますが漢方薬です。効能は催吐(吐くは引き出す)と、浮腫みをとる効果があります。皆さん、確かめないでくださいね、毒がありますから!

 患者さんについて、簡単に書きます。

A. 7/3から漢方薬を服用している50代女性の手の湿疹で赤み、出血、傷、痒み等は100%良くなりました。写真を撮ろうと思ったら、本人から「最初から撮っていないんですけど…」と言われました。。証拠がなく残念です。。

B. 8/19から漢方薬を服用している動悸が酷く、仕事中はずっと発作で病院での検査で弁膜症と診断された30代男性は、夜の睡眠時の動悸が完全に良くなり、日中の仕事中の動悸は30~40%減ったそうです。

C. 8/26から漢方薬を服用している不眠の50代女性は、一週間くらいしてから効果を感じ、寝つきや熟睡、中途覚醒も徐々に良くなり、今はたまに夜お酒を飲んだ時や遅くなる時に目が一度覚めますが、他には全て良くなっています、と言われました。

 最後に私の髪について書きます。

 間違いなく50歳の時(当時のブログにも書きましたが)、「60歳の時ほぼ髪が真っ黒である為に腎臓を強くする、頭の血流を良くする漢方薬を服用と実の物、特に黒い物を食べる対策をする!」と公言・確約して10年間が経ちました。結果は…勇気をもって公開します!!

 写真の通り、ほぼ真っ黒でしょ?

しかし、上から撮った頭の頂上の写真は、やはり髪が薄く白髪も目立ちます。。スタッフから「非公開の方が良いんでないの?ほれ、ここに苦労が見えますわ」と光る頭皮を指さして言われましたが、現状の頭で(少し悲しいですが)ここで宣言します!

 これからまた10年間、白髪と抜け毛予防の漢方薬を更に増量!黒い豆類も増量します!70歳の時、ほぼ60歳の今と変わらない頭の写真を10年後に公開します!その為に、今日から仕事の後はスーパーに黒い食べ物を探しに行きます!!

投稿カレンダー
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ