二ヶ月間の漢方で全身けいれんの男の子がほぼ完治!

 今日は午後から雷雨で、夕方やっと涼しくなりました。

各所の患者さんからは、電車がストップしている事や川が氾濫している情報や心配の電話もあり大変有り難かったです。

 患者さんについて、やはり一人が良くなって口コミで広がる方が多かったです。

例えば家族の一人が良くなった後、おばあちゃん、お母さん、お孫さん三人が今日から漢方薬を服用します。

 良くなった方で印象深いことは、一人は三ヶ月間の漢方服用で血液検査が以前異常の4項目が全て正常になり、主治医は首を傾げて「なぜ?どうした?」とビックリしたそうです。

 7月末から漢方薬を服用している起立性調節障害で病院を転々として病名や薬をかえても二年間症状が良くならなかった受験生は元気になり、これから一生懸命にテストに向けての処方に変わりました。話によると、漢方で元気になってクラスメイトや先生も漢方に興味津々のようなので、受験生や体調不良の子供たちに広がれば良いな、と思います。したがって、キモチとして受験生たちに“受験前の漢方薬の対策説明会”に行きたいです!

 ところでもう一人の良くなった、全身けいれんの中学生の男の子は6/24から漢方薬を服用開始し、今日は本人と二ヶ月ぶりに会いました。

私の前では緊張もなく、敬語も使いきちんと座って手足の動きや全身の痙攣、動きも一切なく、驚くほど良くなっています。スタッフ一同喜び、ほぼ完治と言えるほど改善している姿に最後は皆でハイタッチをして見送りました。

 今日は新患の一人の慢性鼻炎・鼻血の子供から、写真の通り素晴らしい絵をもらいました。大変絵の才能があると思ったので(自分で絵をかいて自分で切る)、これから水墨画を一方的に教えようと妄想しています!いかがでしょうか??

 最後の写真は日本で就職した当時2001年9/1から時々弁当持参でしたが、弁当専用の袋は持っていなかったので使ったことはなく、やっと素敵な袋を買いました!保温・保冷で、なんと100円です!!喜んで説明していると、スタッフからは「普通だがら・・・」と冷ややかな視線を受けました(;・∀・)

 今までの仙台市役所の前で雨に濡れて紙袋がやぶれて弁当の皿がドンッと落ちて歩道が汚れる心配は一切なくなりました!

投稿カレンダー
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ