10日間の腎臓を強くする漢方で尿失禁が改善!尿パットを捨てた!

 今日は朝から暑くて、忙しくて疲れました。でもブログは頑張って書きます!嬉しくて書かなければならない!書きたい!!

 タイトルの通り、今月1日から漢方薬を服用している70代半ばの男性は、2012年春に東京の〇〇大学病院で腎臓の病気で手術をしました。その時、もう一つの腎臓は硬くなり今では殆ど機能せず、手術後はずっと尿失禁で(特に夜には3~5回ほど)悩み、東京の大学病院からは「今は最高の薬を処方しているので、これ以上の治療薬はない」と言われ、やむを得ず10年前から尿漏れパットを使用していました。買うのも捨てるのも全て奥さんがやってくれていた様で、本人からは「妻に大変申し訳ない気持ちでいっぱい」と言っていました。

 今日は明るい顔で来局し、開口一番、私の前で「妻はビックリしています!貴方のパットを買うのも捨てるのも無くなったわ、と言われました!」と報告を受けました。本人の話によると1日から漢方薬を服用し、わずか10日間で夜のオシッコも減り、尿失禁は無くなり、もう1週間以上は尿パットを使わず普通のパンツに戻り「大変キモチが良い!」と言われました。10年ぶりの普通のパンツはやはり絶対にキモチ良いでしょう!私は嬉しくて気持ちが良くなりました☆彡

 実は当薬局の漢方薬を服用前には、他の医療機関の漢方薬を長い期間服用していましたが、効果が出ていなかったので、当薬局に来てくれました。

 何故こんなに効果が表れたのかというと、漢方のエキス剤や錠剤よりオーダーメイドの煎じ薬は効果が高いからです。もう一つは、オシッコのトラブル、尿失禁、頻尿、夜間のトイレ近い、膀胱炎、過活動膀胱、排尿困難、排尿痛、残尿感、キレが悪い等などは西洋医学では膀胱や自律神経が原因と考えますが、漢方医学では一番の原因は“腎臓”と考えます。

 この男性は、腎臓と診ました。一つは取り、もう一つはあまり機能していないことが明確な原因だからです。

 …残念ですが、西洋医学では腎臓を強くする薬はなかなかありません。

投稿カレンダー
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ