アンズと不妊症のご夫婦

 タイトルと逆に書きます。

 まず今日の40代くらいの不妊症のカップルの女性は婦人科の病気、生理不順、男性は精子の質向上、肝機能異常で不妊治療をしていましたが、ご夫婦共に漢方服用を決意して今日から開始し、早く子供を授かるようにしました。もちろん私の今までの不妊治療の漢方の実績を生かして一日も早く病気も治せる様にこちらも頑張ります!

 アンズについて、福島に来て昨年の今頃も花見山近くにアンズの木を発見していましたが縁がなく近づけなかったので、今日は早くに家を出て、だいたいの所有者を特定してインターフォンを押してお土産も持って挨拶に行きました。「アンズの種は漢方薬なので大変興味があります。もし売るならば買いたいです。売らないのなら少し譲ってもらえますか?」と言ったら所有者の女性から「どうぞ!たまに少し採って食べますが、今年は一切採っていないので地面に沢山落ちています。どうぞいっぱい採ってください」と言われハシゴも貸すと言われましたが、手の届く範囲にしました。採りながら熟したアンズを食べると、子供の時におじいさんが植えたアンズと同じ味がしてとても懐かしく美味しかったです。

 今夜は初めてアンズの水墨画を描きたいです!アンズの写真、水墨画、アンズの漢方効能は以後のブログに載せます!

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ