30代女性の様々な精神疾患が2ケ月の漢方で5割改善!

昨日と一昨日の患者さんの事を書きます汗

◇胃逆流、便秘、高血圧、白内障手術後の視力が悪化の94才女性は、2ケ月ほど前から漢方薬を服用して胃の症状、便秘、血圧が良くなり、本人から「最近新聞を見る時、時々眼鏡を忘れる」と言われました。やはり視力も改善しています。

◇30代女性は18才の時から体調不良で病院を転々として、自律神経失調症、若年性若年期障害、過敏性腸症候群、慢性疲労症候群、機能性ディスペプシアなどを診断されていました。写真の通り全身数えきれない程の症状があり、20年間多量の薬(最近は8種類の安定剤や睡眠薬などに加え3種類の漢方エキス剤)を服用していても良くならず、5月30日から当薬局の体質改善の漢方煎じ薬を服用しました。ちょうど2ケ月で本人の自己判断は「5割以上が改善した」と実感し、様々な症状が改善している事に笑顔で喜んでいます。

 ※他にも良くなった方が多かったのですが時間がないので…また今度にします汗

 今朝の漢方の勉強は漢の時代の張仲景の1,800年前の「甘麦大棗湯」です。

 写真の通り4種類の生薬で組み合わさり、「養心、安神、鎮静、止虚汗」の効能と、生理前後の不調、緊張、不安、更年期障害、多動症、不眠、うつ等に効果があります。

 面白いのはその中の食品である「浮小麦」です。

 実はあまり熟してなく、実はいっぱいになってない、軽くて水の上に浮いている麦!…と、結局ゴミみたいなもの、捨てる物なのに…高い薬用効果があります。本当に不思議で面白いです!

 睡蓮も面白いです!もちろん綺麗で、写真の通り先日2年ぶりに福島の土湯温泉の近くの池の睡蓮を観賞しました。

 昼なので当然目を覚まして花が咲いています。人間も同じく昼に元気、夜に寝る!

 万物同源、万物同理!

投稿カレンダー
2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ