緑内障の眼圧・膵臓のアミラーゼ・起立性調節障害の皆さん改善中!

 先週の土曜日は超忙しくてブログは書けませんでした。本当に忙しく、仲良く姉妹みたいな3人組、親子3人(祖母と孫2人)、親子3人(90代の女性と70代の息子夫婦)、親子(50代男性と娘さん)などなど。でも楽しく嬉しく幸せでした。なぜ?良くなった方が多かったからです。

 10数年前から両目が緑内障で眼圧高く、視野がだんだん狭くなる70代女性は3/19から肝臓腎臓を強める、目の血流を良くする漢方薬を服用して、4/22の眼科の眼底検査で今までの眼圧13~15から初めて11~12まで下がりました。主治医も不思議と思ったらしく、本人もビックリ喜んでいます。

 80代の糖尿病、ガン家系の男性は昨年から膵臓のアミラーゼがだんだん高くなり、昨年12/11の検査でアミラーゼは正常値の2倍以上の264でしたが、今年1月から膵臓機能を高める、がん抑制の漢方薬を服用開始しました。今日は喜びの報告があり、4/26の検査結果はアミラーゼ235で2年ぶり下がっていました。

 もう1人の方は4/16のブログに書いた(先週2泊三日の修学旅行)起立性調節障害の中学生の事です、

 土曜日にお母さんが来局し、やはり1週間の漢方薬の効果があったそうで、出発の朝5時に起きてバスに乗り、無事に新幹線にも乗り、無事に帰ってきました。

 修学旅行中の夜は眠れなかったそうですが(多分興奮で皆も寝られなかった)、帰宅してからは疲れて朝起きられず、ずっと寝ていた様ですがとりあえず、自分の人生の一大目標、一大経験が実現できました。

 今までの少年少女の漢方経験からみると、修学旅行に行けない事がキッカケで不登校になる事が多いです。でも今回も本当に良かったです!この子はこれからもユックリ全ての症状を良くする体質改善の漢方薬を服用していく予定です。(ぜひ16日のブログも参考に見てください!)

 休みの28日は紅白梅の絵を描いたが半分しか描けず、29日は写真の通り友人2人と山に行きました。山の花も木も川も楽しかったです!

投稿カレンダー
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ