10代の起立性調節障害の様々な症状が9割以上改善!50代女性の耳鳴りが感じなくなった!

 昨日のブログに書いていない事を追記します!

 一、7/27から漢方薬を服用している10代の女の子は数年前から頭痛、怠い、眩暈、立ち眩み、息切れ、動悸、圧迫感、息苦しい、腹痛、寝つきが悪い、夢多い、朝起きられない等の沢山の症状があり今年2月から悪化し幻聴などもありました。総合病院や小児科、心療内科などを転々とし薬を服用しても良くならず、当薬局の漢方を服用して良くなった知人からの紹介で漢方薬を服用開始、一ヵ月目は様々な症状が5~8割改善し、8月末の新学期からは一日も休まず元気に学校に登校しています。昨日、本人に「自分で全身の症状が何割良くなったと思いますか」と聞いたら、迷いなく「たまに動悸、息切れがあるだけで9割以上です!」と言いました。

 二、写真の通り、先日に会った初対面の4歳の女の子から手紙が届きました。お母さんによると初めてのひらがなで書いた手紙だそうで、とても嬉しく明日にでも返信をしようと思います!

 三、写真の通り起立性調節障害のコラムを公開します。正直に言うと今日までの反応はありません。絶対に起立性調節障害をはじめ様々な症状で悩んで時々学校を休んでしまう子は沢山いるのに。。。。

 今日の出来事について、簡単に書きます。

 6月末から漢方薬を服用している80代後半の男性の前立腺肥大でトイレ近い、尿が出にくい症状が著しく改善され、仕事や運転が大変楽になったと言われました。

 また、驚く効果が早く出た患者さんの一人は、50代の無呼吸症候群で7~8年前から耳鳴り、浮腫み、便秘、トイレ出にくい女性です。なんと耳鳴りは完全に消えたそうです。全身の浮腫みや関節の痛みも軽く感じるそうで、お通じやオシッコも良くなっています!

以上の二人は紙パンツ(尿パット)を使っているかは確認しないので分かりませんが、もし紙パンツを使っている場合は間違いなく近いうちに使わなくても良くなると思います!

投稿カレンダー
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ