血の塊を溶かし血流を良くする漢方で40代男性の血栓が半分に小さくなった!

今日も暑いです!

今日も良くなった患者さんがいます!

今日も嬉しい!

 良くなった患者さんの一人は40代男性で、昨年の7月に左半身が痺れ、すぐに整形外科を受診しても首の検査は異常なく、8月に脳神経外科を紹介されたのでレントゲン検査をすると異常はなく、高血圧と糖尿病を診断され「様子をみる」と言われ…その後なかなか良くならず、今年の二月に脳のCTを検査すると、やっと脳梗塞と診断されました(脳神経外科の専門病院なのに不思議?!信じられない?!理解が出来ない?!)。

 当然、ずっと手足の痺れは7種類の薬を服用しても改善されず、血液検査で糖尿病や血糖値の異常の他に肝機能異常も診断され。。。また、昨年の冬からは両足の太ももや両腕の湿疹が痒く、子供の時からは心臓肥大、20代から肥満で、最近ではパソコン業務をしていると夕方から画面がぼやけ目がかすれるので今年6/23から漢方薬を服用開始しました(腎臓・肝臓を強め血の塊を溶かし血流を良くする漢方)。

 今日は病院での受診検査の後に来局し(血液検査の結果は来月)、脳CTの結果が驚くほど良くなっていました!なんと、漢方服用前の検査の時より脳梗塞の血栓は半分以下に小さくなっていたのです!その他に体重は3㎏減り、手足の痺れも軽くなっていることを実感しています。本人が一番ビックリしたのは毎日のパソコン業務での夕方から画面のぼやけと目のかすれはすっかり良くなったことです。今は「夜まで仕事をしても画面のぼやけやかすれもない」と言われました。また、両足、両腕を見たら湿疹の赤みはなくなり、白い皮むけもなくなりました。…しかし、海釣りが好きだそうで「先週、釣りで塩水が足についたら足がまた痒くなった」と言われました。(う~ん、自業自得ですが)今日は痒みが良くなる一番苦い漢方薬の『苦参』(くじん)を追加しました。「海釣りをするのでサングラスや眼鏡などに年間20~30万円かかる」と言っていたので、「これからもっと症状が改善していったら、もっと安い眼鏡、サングラスにしても大丈夫です!」と言ったら笑っていました。

 昼に患者さんから報告があり、私のバシケンの発見方法と調理方法を真似たら(昨日と違う散歩コースに変える等)沢山のバシケンを発見し、私の山東省の調理方法と同じにしてニンニクで食べたら「美味しくてニンニクとの相性抜群!」と言われましたが、…実は私のマネをする前は半信半疑だったそうです。。でも嬉しい!!ありがとうございます!

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ