一週間の漢方で93歳女性の舌の痛みが8~9割改善!

 今日もさらに暑いです!

 今日もさらに良くなった患者さんも多かったです!

 今日は昨日の3歳女児の皮膚・湿疹の痒みが改善した喜び報告の続きです。

 子供の時からアトピー性皮膚炎の50代女性は今月6日から漢方薬を服用し、3週間ほどが経ち今日来局しました。まだ痒みはありますが腕の腫れがとれ、首の湿疹は7割良くなり、酷い両腕の湿疹、痒み、赤みは消えました。手指の湿疹だけが残っています。

 一番嬉しい良くなった方の一人は、友人の紹介で先週21日から漢方を服用開始し、なかなか良くならない舌の痛みで来局した93歳の女性のことです。

 舌の痛みで悩んでストレスで不眠の他に不安感、食欲不振、胃痛、便秘、どんどん痩せて体重は37㎏しかありませんでした。今日、高齢なので煎じ方や飲み方は大丈夫か心配の電話をしてみたら、本人から喜んで「舌の痛みはほとんど無くなりましたょ!煎じ方は慣れてきたわ。麹の漬物が好きで自分で作り始めたの!」と福島弁で言われました。食欲も徐々に出てきたそうで、とても安心しました。この暑さで食欲がないと万が一、熱中症になったら大変だと思います。昨日は出かけたら知人に「あら!元気だごど!!生ぎったの!?(生きてたの?)って驚かれたわ笑」と教えてくれました。

 また、昨日来局した起立性調節障害の十代の少女は、昨夜からお父さんと一緒に煎じ薬を作って服用を開始しました。当然、これから徐々に効果が得られると思います!

 写真のとおり、先週の日曜日に土湯温泉近くの照南湖のスイレンを見に行きました。キレイな写真が撮れました。実は最後の写真の通り昨年の今頃、スイレンを見てスケッチして水墨画も描きました。皆さん、ぜひ鑑賞してよい週末を過ごしてください!

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ