帯状疱疹の予防と対策

 昨日のブログに3人の帯状疱疹を書きましたが、問い合わせが多かったので一番大切な事を書きます!

 それは予防と早めの診断と治療です。もちろん、帯状疱疹も予防できます。

予防・対策:

①体力と免疫力を高め、日々の十分な食事、睡眠、運動をとる事と疲れを解消。

②ストレス解消。

③体と服装の衛生管理、感染者の接触を避ける。

④50才以上の方はワクチンの予防接種。

 最も大事な事は早く診断を受け、早く皮膚科の治療を開始することです。

 特に帯状疱疹後神経痛が慢性化しない、顔などに跡が残らない様にするために、早めの漢方薬の併用をすることも重要なカギとなります。

 なお、帯状疱疹だけではなく最近は劇症溶連菌の感染者も増加しています。やはり手洗い、消毒などの予防以外に帯状疱疹の予防と同じく体力と免疫力を高める、ストレス解消が一番大事だと思います。

 よって…森林浴!山に行く!自然に行く!免疫力を高めると同時にストレス解消もできる!ぜひ皆さんも心掛けてください。

 写真の通りに今朝、また山に行きました。小雨の中、1時間半ほど霊山の岩を見ながら森林浴もしました。大変気持ちが良かったです!お陰で元気!

投稿カレンダー
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ