社員想いの社長さん&肝機能・腎機能が改善中の80代女性☆

 明日からは3月になります。

明日、書こうと思っていますが大昔の00年前、私は中国にいました。

  昨日の最後の患者さんは、なんと会社の社長が来局しました(本人の代理で動悸、頭痛、眩暈、不眠などの30代社員のために)。私は大変感動しました、社員の為に…。

 心療内科に行くか漢方治療かと迷っていたところ、女性の社員と一緒に当薬局に来てくれました。漢方で早く元気になって会社と社会に貢献できるように祈ります!

 

 今日の沢山の患者さん(60代がんの男性、副腎腫瘍と婦人科の病気の50代女性、10代の起立性調節障害の女子などなど)の中から一人の事を書きます。

 10数年前に腎機能異常で「そろそろ透析」と言われたご主人は私と縁があり、腎臓を強くする漢方薬を服用して、高齢でも腎機能が良くなり(検査結果が良くなる)、透析を避けることができました。

 昨年11月からは80代の奥さんと縁があり、肝機能と腎機能異常で肝臓を強くする漢方薬を服用開始し、1月19日の検査結果を持って今日は他県からわざわざ福島に来てくれました。

 漢方薬を服用する前の昨年7月28日より、γGTPは167→119、クレアチニンは1.01→0.87にまで改善しています。まだ異常ですが、次回の7月の検査までには正常になる可能性が十分あります。

 

 ところで写真の通りに昨日の夜と今朝、紅梅を書きました。

 雪の中の紅梅は紙に滲んで味があり、香りがするかのよう…。

気持ちを込めて描いたこともあり、思ったより満足の作品となりました(王婆売瓜自売自誇)。

投稿カレンダー
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ