超便秘の少年は改善傾向の効果!超洗いすぎの中年は相変わらず!

 まず写真の通り、昨日は福島県が主催する障がい者と補助犬のセミナーに参加し、初めて補助犬と触れ合い、コミュニケーションを図る経験をしました。

 患者さんの事について、今月20日から漢方薬を服用開始の超便秘の11才の少年は(毎日腹痛、毎日便秘、5時間以上かかる、排便できない時は登校できない、、、勿論、病院を転々しても良くならない)、2日に一回の排便が出来るようになる等、効果が出ています!10日後には、さらに良くなるハズです!

 昨日の夕方、飯坂温泉の共同浴場で以前の洗いすぎの中年男性にバッタリ会いましたが、相変わらず…何も変わらなかったです汗

 いつもの様に体を洗う、洗う、洗う…豪快に何度も何度も部位ごとにゴシゴシ洗う、洗う、洗う。。。

 癖なのかは分かりませんが当然、自分がキモチ良ければ、落ち着くのならば良いとは思いますが。。。

 実は私の癖を今日、患者さんの一人から初めて言われました。

「なぜ両手の小指の爪だけが長いのですか?切らないのですか?」と…

(゚Д゚;)

 いつから、何のため?正直なところ自分でも忘れ、無意識なので理由は分かりません。多分、高校生の時からかなぁ。。。目的?なんでしょう?耳のゴミを清掃?鼻のゴミを掃除?

 ※でも絶対お洒落やファッションの為ではありません!(笑)

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ