甘いザクロ、梨、92才の笑顔!!

 実は土曜日の仕事後から月曜日にかけて今年最後の福島周遊へ出発しました(来年はもっと早く行きたいです)。3市、2町、1村(名は非公開)で、その中の一カ所では素晴らしい出来事がありました。

 なんと、前回11/18のブログに書いた『来日して今まで、日本のザクロは全て酸っぱい。来年の目標は甘いザクロを見付ける事』と載せましたが…まさかもう!!26日の朝、素晴らしい出会いで写真の通り甘いザクロを教えてくれ、いただきました。とても甘くて美味しくて、記念としてまたザクロの絵を描きたいと思います(さらに、このザクロの木の息子さんとお孫さんのザクロの木を二本くれたので、来年春には福島市に私と同じく移住・永住するつもりです!)。

 患者さんについて、土曜日と昨日は良くなった方や新患も多かったですが忙しくて書けず(残念ですが)、今日の患者さん二人をピックアップして書きます。

★92才の女性の笑顔は素晴らしく素敵で羨ましいです!

この方は8/4と8/6のブログに書いた(当時91才で心臓病で腎臓も弱くなり足の浮腫みが酷くて歩行困難だった)女性で、一ヵ月間の漢方服用で浮腫みが全てとれ外出・外食が出来るようになり、11/19に元気に笑顔で92才の誕生日を迎えました(ぜひブログを見てください)。

 娘さんからの手紙の通り、美味しいケーキをいっぱい食べながら「高いなぁ」と値段について言ったそうです笑

★自閉症の30代男性は、4ヶ月間の漢方服用で様々な症状が改善されました。例えば大声や強く叩いたりして近所からの苦情もありましたが、今は一切なくなり、朝着た洋服は夜、母親が帰宅すると破れたりする事もなくなり、排便・排尿の汚れもなくなり大変喜んでいます。今日は冬に合わせて処方が変わりました。これからの目標は、簡単な単語でも話せるようになることを期待・願っています!

 最後に、今年最後の梨を採りました。たしか昨年の最後の同じ木の収穫は11/20でしたが、記録を更新!脚立を使っても写真の通りまだ届かない場所に梨があるので、今週中にホームセンターで高枝切りバサミを買って一つ残らず収穫しようと思います。せっかく一年成長して熟したのに、もったいないかなぁと・・・

※“高い場所の梨”と書くと患者さんが足元を確認するそうです。サンダル、スリッパを履いて滑ったり落ちたりしないか心配してくれています涙…脚立は止めよう。。。

投稿カレンダー
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
アーカイブ